二分の一成人式・十三参り10TH

成人までちょうど半分の
折り返しを迎える節目の歳。
子どもから大人に少し近づく貴重な一瞬を
フィルムに収めませんか

節目を彩る
華やかでかわいい衣裳を
取り揃えています

二分の一成人式・十三参りとは

「十歳(ととせ)の祝い」、「1/2成人式」は、10歳になる小学校4年生を対象に、主に小学校の学校行事として行われているお祝いです。
開催時期は地域や学校によっても異なりますが、成人式の後の1月~2月に行われることが多く、行事を通じて親子相互で愛情や成長が確かめあえるというメリットがあるのも「1/2成人式」の特徴です。
十三参りとは数えで13歳になった子供達が氏神様やお寺に参拝し、知恵と福徳を授けてもらう人生儀礼です。
十三参りは東京ではあまり一般化していないようですが、関西地方(特に京都)では七五三と共に大切なお子さんの風習として盛んに行われています。
もともとは、京都嵐山の法輪寺にお参りし、厄を祓うと共に知恵と丈夫な身体を授かりに行く習しで、その帰り道にある渡月橋を渡る際には、お授けいただいた知恵が元に戻って無くならないように、橋を渡り終えるまでけして後ろを振り返ってはいけないと伝えられています。

衣裳のご案内Costume

衣裳のご案内
衣裳のご案内

※ご予約状況や、衣裳メンテナンス等により当日ご利用いただけない場合がございます。

料金・商品のご案内

撮影パック料金 3,000円+選択した商品(税別)

[ 撮影パック内容 ]
撮影料 / お着付け / ヘアメイク / 衣裳レンタル

※パック料金に商品代は含まれておりません。

ご兄弟、姉妹での撮影時

【 複数人のお子様と撮影される場合 】

・主役のお子様それぞれにセットをご購入していただきます。
・1冊にまとめられたい場合は通常、お1人様和装、洋装1着ずつですが、和装のみのお着替えとなります。

【 付き添いのお子様がいらっしゃる場合 】

・付き添いのお子様もご一緒に撮影していただくことはもちろん可能です。ただし、主役のお子様以外の付き添いのお子様は洋装1着とさせていただきます。

当日の流れFlow

撮影した写真のセレクトは後日でも承ります。